新型コロナウイルスの感染予防に対する当院の指針

期間限定の出張施術対応について

 

ご理解いただきたいこと

 

タニダ鍼灸治療院は一度の施術で問題解決することを目的とした鍼灸院ではありません。なぜなら当院は薬が効きにくい頑固な痛みや原因がハッキリしない不調など、慢性の痛みや難治性の症状を主に扱う鍼灸院だからです。

 

もちろん「今すぐツラい痛みをどうにかして欲しい!」というご要望にも可能な限りお応えしますが、良い状態を定着させるにはある程度の時間と回数が必要です。

 

即時的な変化(施術直後の姿勢の変化など)を出すための施術や当たり障りのない万人受けする施術ではなく、あなたの「こうなりたい」を実現するために本当に必要な施術を提供することが当院の役割であり存在価値であると考えます。

 

慢性症状、難治性症状に一発逆転のホームランはありません。着実にヒットを積み重ねることが目標を達成する一番の近道だということをご理解ください。

 

 

保険と自費の違い

 

当院における施術の料金は一部を除き全額自己負担です。

なぜ負担の少ない保険施術ではないのか?
主な理由として以下の3つがあります。

 


1.保険施術は様々な制限があるから


保険施術は金銭的負担が少ない反面、施術内容や時間などが制限されてしまうというデメリットがあります。そのため保険施術は自費施術に比べて効果が出にくく、施術期間が長期化するのが一般的です。
また、鍼灸は保険で施術できる症状が限られているため、利用者の多様なニーズに応えることができないというデメリットもあります。

 


2.時間と手間をかけて施術するから


当院の施術は流れ作業的な施術とは違って、身体の発するサインを丁寧に探り、反応を確かめながら進めるため一定の時間と手間がかかります。その分だけ施術料金もかかってしまうことをご理解ください。

 


3.施術に取り組む姿勢が高まるから


金銭的負担が少ないと、施術効果に妥協したり惰性で施術を受けるといったことが少なからず起こってきます。
これは施術者側にも当てはまることで、お互いに甘えが出る可能性が高い分だけ結果が出にくくなる傾向にあります。
自費施術ではそのような甘えは許されません。お互いの目標達成意識が高まり、より真剣に施術に取り組むことで目標達成の確率が高くなります。

 

 

以上の理由から、当院では自費施術を推奨しています。

保険施術をご希望の方は、上記内容をご理解いただいたうえで施術をお申し込みください。

 

鍼灸の保険施術に関してはこちらをご一読ください。

 

 

施術料金

 

初回 3000円(税別)~

 

料金は施術内容により異なります。
詳しくはこちらをご確認ください。

 


トップページ / 初めての方へ / プロフィール / よくあるご質問 / 来院者の声 / 施術料金 / アクセス / お問い合わせ / ブログ / プライバシーポリシー

 

Copyright (C) 2019 タニダ鍼灸治療院 All Rights Reserved.