月別アーカイブ: 2019年11月

健康寿命を延ばすために

院外活動

先日、JR津久野駅前の早稲田イーライフ津久野さんで「地域密着型運営推進会議」に参加してきました。   運営推進会議は今回で3回目の出席。       細かい内容はさておき、利用者さんやケアマネージャーさんの話を聴いて介護予防フィットネスのニーズの高さを改めて認識することができました。 それぞれ意見を出し合い、より良いサービスに活かすという貴重な場に地域住民代表という形で参加させていただけるのはありがたいことですし、私自身も何らかの形で地域の方の健康に寄与できるよう協力できればと思います。   疼痛管理(鍼灸)⇔デイサービス(介護予防フィットネス)   この関係が築けるのが理想かなぁ・・・。     会議の最後に施設の器具を用いたトレーニングを体験させて頂きました。     「自分のことは自分でやりたい」 「家族に迷惑をかけたくない」   そんな人にこそこういった介護予防フィットネスのサービスを利用して欲しい。 何歳になってもちゃんと鍛えれば結果は出ますからね。 特に他者とのコミュニケーションを取る機会が少ない男性はこういう場にもっと出てくるべきかなと個人的には思います。   超高齢化社会に突入し、健康寿命を延ばす取り組みが益々重要になっています。 そのためには適切に鍛えることが大事だけど一人では難しい。だから他の人と一緒に頑張れる環境が必要なんですよね。   気さくなスタッフの方が優しく運動指導してくれて利用者さんの満足度も高い『早稲田イーライフ津久野』おすすめですよ(^^) 堺市にお住まいの方で介護予防をご希望の方は是非相談してみてください。  続きを読む